映画って本当に良いものですねぇ~♪ 映画67本目『レッドクリフ PartⅠ』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画67本目『レッドクリフ PartⅠ』

本日は日曜日に放送され、次回23日にPartⅡが地上波初放送される映画
『レッドクリフ PartⅠ』をご紹介します。

レッドクリフ

~ストーリー~
舞台は漢朝末期の中国。朝廷の地位を形だけのものとし、自ら漢の
丞相として実権を
握った曹操と劉備・孫権連合軍が赤壁で激突するまでの様子を描いています。

場面は西暦208年、曹操が劉備を約10万の兵をもって攻めた長坂の戦いから始まります。
兵士数において圧倒的不利な劉備軍はさらに、曹操の支配下に入ることを嫌がった
民衆十数万人を帯同しての行軍だったため、一日に数十里しか移動することができず、
あっという間に曹操と家臣の
曹純文聘に追いつかれてしまいます。絶体絶命の状態の
中で劉備は民衆を捨てて退却することを進言されます。しかし、劉備はこの声には一切
耳を傾けず、全力で民を守ることを命じました。この様子を見た
諸葛亮
「良い君主に巡り合った」と喜んでいるかのように小さく頷きます。
手痛い打撃を受けながらも、
張飛関羽趙雲らの活躍により、劉備一行はようやく難を逃れます。とりわけ趙雲が劉備の嫡男阿斗を救出したことはこれ以上ない手柄でした。
(レッドクリフでは詳説されていませんが、この時返り血を浴びて血だらけになりながら阿斗を守り抜き、劉備の前に進み出た趙雲に対し、劉備が阿斗を放り出して「貴君(趙雲)のような家臣が無事であったことが何よりうれしい」と趙雲を固く抱きしめたといわれています。詳しくは
北方兼三三国志をご覧ください)
難を逃れた劉備たちは反転攻勢の戦略を練ります。ここで孔明が
天下三分の計を提案します。
(北方謙三三国志では三顧の礼によって孔明の草庵を劉備が訪れた際にすでにこの考えを孔明は劉備に伝えたとされています。)
これを現実のものとするためには、呉の
孫権との協力が不可欠でした。孔明は自ら単身呉に乗り込んで彼らを説得することにします。

呉へ向かった孔明が見た光景は、主戦派と反戦派で国が真っ二つに割れた呉の
内情でした。君主の孫権はまだ年若く、長老たちの意見になかなか抗うことができません。
孔明は呉の軍師
周瑜との交流の中で、周瑜の意見を開戦に踏み切らせることに成功します。ついに決心を決めた君主孫権。自らの太刀で執務机の角を切り落とし「以後余と異なる意見を述べるものはこうなるものと思え!」と宣言し、呉全体が宣戦布告することとなりました。
劉備軍と孫権軍は鍛練を通じて互いに連携を深め、まるでひとつの軍のように連携して
動くことができるようになります。

いよいよ曹操との戦いの火ぶたが切られます。元々北方系の曹操は海上戦は苦手
としています。曹操がとった作戦は海上戦と見せかけて迂回させた精鋭騎兵隊で
勝利するというものでした。しかし、孔明・周瑜は見事にこの戦略を見抜き、精鋭騎兵隊を
壊滅させることに成功します。「次はどう来ると思われる?」周瑜に問いかけられた
孔明は「曹操は次は必ず違う方法でやってくると思われます。」と進言。陸上戦の選択肢
が消えるとすれば、次はまぎれもなく海上戦でした。
いよいよ三国志最大の水上戦、赤壁の戦いが始まります!!


~感想~

壮大なスケール感を感じることができます
歴史的な部分については三国志演義に基づいていると思います。ただ、細かいところで
それぞれの作家さんによる描写の違いなどがあるので、個人的には劉備が阿斗を
救出した趙雲を固く抱きしめるシーンなんかは実写されてもよかったのになぁと残念に
思います。三国志を読んだことがないという方にとってはスムーズに入りこむことができ、
かつ三国志の雰囲気の一番いいとこを味わうことができるのでお勧めです。

いよいよ次週、地上波初登場のPartⅡが放映されます。敵に矢を借りに行ったり、
火攻めに不可欠な東風を吹かせたり、孔明の深い知略と、それを心から恐れ始める
周瑜が描かれます。「なぜ私と同じ時代に孔明という男を、天はこの世にお生みになったのだ!!」と絶句する周瑜。(描かれるかはわかりませんが^^;)赤壁の戦い自体も
もちろんですが、孔明・周瑜二人の天才が織り成す知略戦も見ものです。
ぜひぜひ来週のレッドクリフPartⅡ、ご覧ください


その他の記事はコチラから
■自己紹介
■アクション
■アドベンチャー
■アニメ映画
■SF
■コメディ
■サスペンス(パニックムービーを含む)
■社会派映画
■時代劇
■ヒューマン(ノンフィクションを含む)
■ファンタジー
■本
■就職活動

■雑記
■トップへ戻る




■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

まとめプラグインv2
09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
ブログ内紹介アイテム
広告
最新記事
カテゴリー 映画検索はこちらから
ブログ内検索 映画タイトルを入力
FC2カウンター
広告その2
季節のおススメ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたも始めるFC2!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。