映画って本当に良いものですねぇ~♪ 映画6本目『暴走特急』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画6本目『暴走特急』

こんばんは^^
本日紹介する映画はスティーブン・セガール主演の『暴走特急』です
暴走特急
スティーブン・セガールというと、『沈黙の~』シリーズが有名で、今作も『沈黙の戦艦』の正式な続編なんですが、ハマリ役となったケーシー・ライバックを演じているのは『沈黙の戦艦』とこの『暴走特急』の2作品だけなんですね~


あらすじは300人の乗客を乗せた列車がテロリストにジャックされる所から大きく展開していきます。
テロリストたちの目的はレーザーミサイルを搭載した人工衛星を使って、中国の秘密軍事工場やペンタゴン地下に秘密裏に作られた原子炉を爆破することでした。ロッキー山脈に入った列車は外の世界との連絡手段を断ち切られ、まさに『暴走特急』と化してしまいます。

この列車に救世主は現れるのか頼みの綱は・・・

その列車に偶然乗り合わせたケーシー・ライバック(スティーブン・セガー ル)
彼はネイビーシールズの秘密戦闘員
としていくつもの武勲を上げた男で、本作ではネイビーシールズ退役後に始めたレストラ ンのオーナーとして登場します。しかしその武術の腕に衰えは無く、束になってかかってくるテロリストを次々と「料理」していきます


次々と襲いかかる敵に対し、セガール独特のテンポで一人ずつ片づけていくシーンは爽快です

特に序盤、むやみに突っ込んでいくのではなく、一人一人おびき出して倒しながら敵の様子を把握したり、様々な所に隠れて自らの正体に気付かれることなく敵の 殺害を実行していく所はリアリティが有ります
多勢に無勢な所で一人で飛び出して無傷で勝てちゃうヒー ローは、それこそ作り物な感じがしますよね(;´▽`lllA``
ライバックはその点、遠距離ライフルで肩を撃たれて倒れるところなどおそらく一人で戦っていればこうなるだろうっていう感じが生々しくて手に汗握る展開で す




この映画はとにかく気分をスカッと させたい方にお勧めです

この映画を見たあとにバッティングセンターでも行って バットを振り回せば、大抵のイライラは忘れられそうですよw
・・・ちなみに、帰りの電車が『暴走特急』になることは無いと思いますので、車内でこの映画を思い出してソワソワしないようにしてくださいね
ww

その他の記事はコチラから
■自己紹介
■アクション
■アドベンチャー
■アニメ映画
■SF
■コメディ
■サスペンス(パニックムービーを含む)
■社会派映画
■時代劇
■ヒューマン(ノンフィクションを含む)
■ファンタジー
■本
■就職活動

■トップへ戻る





スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

まとめプラグインv2
05 | 2017/06 [GO]| 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
ブログ内紹介アイテム
広告
最新記事
カテゴリー 映画検索はこちらから
ブログ内検索 映画タイトルを入力
FC2カウンター
広告その2
季節のおススメ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたも始めるFC2!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。