映画って本当に良いものですねぇ~♪ 映画44本目『パーフェクト・ワールド』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画44本目『パーフェクト・ワールド』

こんばんは、しゅんです
10月最初のアップとなる(更新遅くてすいません(>_<、))本日ご紹介するのは
1993年公開、クリント・イーストウッド監督作品のパーフェクト・ワールドです
パーフェクトワールド

~あらすじ~
舞台は1963年のアメリカ・テキサス州。二人の囚人が脱走する所から始まります。
彼らはある家に侵入し、その家の少年フィリップ(T・J・ローサー)を人質に取って
逃亡します

逃亡の途中囚人は仲間割れします。険悪になっていく囚人同士
人質のフィリップは危険な状況におかれます。一瞬の隙をついて逃げ出したフィリップ。
そんなフィリップを捕まえようとする囚人の一人テリー(キース・サセバージャ)
彼はフィリップを捕まえ次第、殺してしまおうとしています
絶体絶命のフィリップを救ったのはもう一人の囚人であり、主人公の
ブッチ(ケビン・コスナー)でした。
彼は子供に対してひどい仕打ちをする大人を極度に嫌悪する男でした。
何故なら、ブッチ自身も過去に大人からひどい仕打ちを受けてきたから・・・

こうして、ブッチとフィリップの不思議な逃避行が始まります。目的地はアラスカ。
果たして二人は無事にアラスカにたどり着くことが出来るのか??
続きは是非DVDでご覧下さい


~感想(ネタばれとちょっと考察)~
悲しいです。こんな気持ちになるとは思いませんでした。
ブッチとフィリップは逃避行の途中で、ある男の家に一泊することになります。
そこにも年頃の男の子(男の孫)がいたのですが、その男の子に対する男の
態度が気に食わないブッチは男に飛びかかります。銃で脅し、孫を抱かせて
「孫に愛していると言え!」と脅迫します。
そして、愛していると言わせた後に男を殺そうとしたブッチを見て、そのあまりの
剣幕に驚いたフィリップはブッチがフィリップに預けた銃を使ってブッチを撃ちます。
その後ブッチとフィリップは捜索隊に包囲され、ついにブッチはフィリップを解放します。
しかし、勘違いしたFBIがブッチを狙撃します。「一日に二度も撃たれるなんて、
ついてない日だ・・・」
そう言い残してブッチは命を落とします。

フィリップは母子家庭で父親がいません。そんな彼にとってブッチは父親のようにも
見えてきていたのではないでしょうか?そんなブッチを自らの手で撃ってしまい、
更に狙撃されるのを見てしまったフィリップの気持ちを考えると悲しくなります
・・・が、少し見方を変えてみると、
ラストシーンで大の字に倒れているブッチの死体を、ヘリコプターで上空からフィリップが
眺めるというシーンが有るのですが、そこでフィリップは悲しみの表情を見せることはありませんでした。
というより、私にはむしろ強い決意というか、固い意志のようなものを感じました。
今までのフィリップには「自分にはお父さんがいないから」とか「お父さんがいればなぁ」といった甘えのような依存感情が有ったのではないでしょうか?
そんな依存した少年から自立した少年への自我の目覚めを、父親の偶像として
物語上で描かれるブッチを自らの手で撃つことによって表現しているとも考えられます。
とすれば、この映画の本当の主人公はフィリップだったとも思えてきます。
更にこの物語でブッチは良い面も有りますが、元々は囚人です。囚人ということは
犯罪を犯したわけであり、自我の抑制が利かなかった人ということになります。
行き過ぎた感情が暴走するブッチはそういう意味で理性や自我と対立するものの
メタファーとも考えられます。
そして、そんなブッチをフィリップが撃つ場面の描写によって、父親への依存感情
から脱却して自立した少年となる過程と、自らの感情を抑制し、自我を獲得する
過程を描いた作品と言えるのではないでしょうか。
そんなふうに考えるとやはりクリント・イーストウッド、なかなか深いなぁ
と感じさせる一本です。



その他の記事はコチラから
■自己紹介
■アクション
■アドベンチャー
■アニメ映画
■SF
■コメディ
■サスペンス(パニックムービーを含む)
■社会派映画
■時代劇
■ヒューマン(ノンフィクションを含む)
■ファンタジー
■本
■就職活動

■雑記
■トップへ戻る



■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

まとめプラグインv2
09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
ブログ内紹介アイテム
広告
最新記事
カテゴリー 映画検索はこちらから
ブログ内検索 映画タイトルを入力
FC2カウンター
広告その2
季節のおススメ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたも始めるFC2!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。