映画って本当に良いものですねぇ~♪ 映画33本目『真夏のオリオン』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画33本目『真夏のオリオン』

本日8月15日は終戦記念日でした。
そこで今日ご紹介する映画はテレビ朝日系列で本日放映された映画
『真夏のオリオン』です。
真夏のオリオン

~あらすじ~
第二次世界大戦下でアメリカの戦艦と戦うことになった日本軍の潜水艦の攻防を描く映画。
物語は倉本いずみ(北川景子)が潜水艦イ-77で当時最年少乗組員だった
老人から当時の話を聞くシーンから始まります。
いずみの祖父、倉本孝之(玉木宏)が艦長を務める潜水艦イ-77は単独で戦艦と
戦う準備をしていました。そんな中、倉本の元に一通の手紙が届きます。その中には
イタリア語で「真夏のオリオン」と題された曲の楽譜が書かれていました。
オリオン座が真夏に見られるというのは吉兆であるというところから、倉本達の
奇跡を祈った曲でした。
潜水艦内に響く真夏のオリオン。戦局が厳しさを増す中でも乗組員の士気は倉本の
統率力の元、揺らぐことはありません。
いよいよ潜水艦に搭載された魚雷は最後の一本となります。
この一本を持って戦艦に最後の戦いを仕掛けていきます。
潜水艦イ-77は戦艦を駆逐することができるのか?倉本の運命はどうなる?
真夏のオリオンは倉本達を救うのか?ラストシーンはDVD等でご覧下さい。



~感想~
真面目な戦争映画として観るのは少し違うような気がしました。
目も当てられない本当の戦争を濾過して、きれいな上澄み部分を抽出した映画
と言う感じです。戦争のことを(全く)知らない人が初めて観る場合や、戦争について
知りたいけど流血やあまりの悲惨さがショックで観ることができない人が観るなら
良い映画かなと思います。
上記のように述べた理由はストーリーや配役、演出等の甘さにあります。
具体的には以下三点。
①主演の玉木さんが若すぎる・・・。
②1945年の終戦末期に潜水艦内で優雅にカレーを楽しむような余裕はあったのか?
③乗組員の制服がきれいすぎる・髪型が今風すぎる

①についてはあんなに若い年齢の艦長はおかしいと思います。
倉本艦長の肩書は少佐になりますが、玉木さんの年齢(1980年生まれなので30歳)や
作中での風貌からすると士官学校を出てストレートで大尉から少佐に階級が上がって、
今回が初めての戦闘指揮という感じになります。
それ自体は問題ないとしても、機関長や航海長との不自然な世代の差を感じてしまいます。
少しでも興行収入が欲しいという狙いが見え見えでよろしくないです。
また、艦長のセリフも爽やかな玉木さんを起用した為に爽やかなものになってしまい、
”日本男児”的な雰囲気は一切見られません。戦国時代の大河ドラマのような歴史考証
はされていない?ようです。
私としては、爽やかな玉木さんが力強い口調で乗組員を率いて行く感じの方が、玉木
さんの新たな一面を楽しむことができるし、映画自体の販売戦略としても良かったんじゃ
ないかなと思いました。

②については、それこそ逆にアメリカの海兵隊とかであれば、戦艦の食堂室でカレー
という雰囲気も想像できますが・・・。当時の物量について詳しく調べたわけではないので
断定はできませんが、本国はかなり逼迫した状況にあり、またクリント・イーストウッド
監督
がメガホンを取った「硫黄島の戦い」でも日本軍側の物資はほぼ底をついた
ということになっています。硫黄島の戦いも時期としては終戦直前になるので単純に
同時期を描いた映画と比較しても、そんな余裕はなかったんじゃないかなぁと思いました。

③についてはもはや説明のしようが有りません。観て頂ければわかります。
とっつきやすいと言えばとっつきやすいですが、戦争映画として売り出しを考えて
いるならここまでのとっつきやすさは要らないのでは?と思います。

色々と書いてきましたが、今までのことを逆に捉えれば
比較的身構えずに戦争について考える機会が得られる
と言うことが魅力の映画だと思います。
個人的にはドランクドラゴンの塚地さんじゃない方(失礼しました、鈴木拓さん
の料理長が、鈴木さんらしさが出ていて面白かったですw
ただやはり、実際の戦争ではあんな人が居たら上官から鉄拳を食らっていると思うので、
その辺りのモヤモヤが解消されればな~(;´▽`lllA`` という映画でした。


その他の記事はコチラから
■自己紹介
■アクション
■アドベンチャー
■アニメ映画
■SF
■コメディ
■サスペンス(パニックムービーを含む)
■社会派映画
■時代劇
■ヒューマン(ノンフィクションを含む)
■ファンタジー
■本
■就職活動

■雑記
■トップへ戻る



■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

スポンサーサイト

テーマ : ★おすすめ映画★
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

まとめプラグインv2
05 | 2017/06 [GO]| 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
ブログ内紹介アイテム
広告
最新記事
カテゴリー 映画検索はこちらから
ブログ内検索 映画タイトルを入力
FC2カウンター
広告その2
季節のおススメ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたも始めるFC2!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。