映画って本当に良いものですねぇ~♪ 映画14本目「沈黙の戦艦」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画14本目「沈黙の戦艦」

こんばんは!!関東地方は今日も一日いい天気で暑かったです;;
明日からはしばらく雨が続くそうで、それはそれで嫌だなとも思いますが
今日の天気からすると是非降って頂きたいところです(;´▽`lllA`` w

そんなわけで(どんなわけ??)本日ご紹介する映画は、スティーブン・セガール主演
『沈黙の戦艦』です^^
沈黙の戦艦
この映画の正式な続編が以前紹介した『暴走特急』になります(*^^)v

ストーリーは主人公ケーシー・ライバック(スティーブン・セガール)がコック長を務める戦艦ミズーリ号が舞台です。ある日ミズーリ艦長のバースデーを祝おうとサプライズ企画が計画されました。
この計画を指示したのが副艦長のクリル中佐。彼は、艦長しか許可権限を持たないヘリの着陸許可甲板守備を最低限にする変更などを指示していきます。
ヘリの着陸は、艦長のパーティーを祝うゲストとしてミュージシャンや女優をミズーリに運ぶため、甲板守備の変更は艦長のバースデーを一人でも多くの兵士に祝わせたいという名目でした。そしてこれら全ての命令はは艦長に知られてはならないサプライズパーティーと言う名のもとに艦長に知らされることなく実行されていきます。
そしていよいよ艦長の誕生日当日、着陸したヘリから降りてきたのは・・・ミュージシャンではなくテロリスト
クリル中佐も敵の一味で彼が手引きをして引き入れたものでした。艦長は殺害され、兵士も殺害・監禁されてしまいます。

そのころライバックは、クリル中佐の命令に従わなかったことを理由に一人調理室の冷凍庫に閉じ込められていました。冷凍庫の中で銃声を聞いたライバック。艦内の異変に気付いた彼の行動がいよいよ始まります・・・。


うーんさすがやっぱり私にはアクション映画が合っているようですw
『暴走特急』では仲間は一人しかいなかったのに対して、今作ではストーリー後半になると何人かライバックの仲間が救出されて彼と一緒に行動するようになります。これにより敵への攻撃方法にも幅が生まれてgoodです
戦艦ミズーリの主砲を使った攻撃などは『暴走特急』には無い爽快感が味わえます

また今回、敵のテロリスト役はジョージアの缶コーヒーBOSSで日本でも一躍有名になった
トミー・リー・ジョーンズが出演していて、そちらも楽しめると思います^^ 宇宙人ジョーンズの時の雰囲気とは違う、本格的な演技に注目です


その他の記事はコチラから
■自己紹介
■アクション
■アドベンチャー
■アニメ映画
■SF
■コメディ
■サスペンス(パニックムービーを含む)
■社会派映画
■時代劇
■ヒューマン(ノンフィクションを含む)
■ファンタジー
■本
■就職活動

■トップへ戻る


スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

まとめプラグインv2
07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
ブログ内紹介アイテム
広告
最新記事
カテゴリー 映画検索はこちらから
ブログ内検索 映画タイトルを入力
FC2カウンター
広告その2
季節のおススメ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あなたも始めるFC2!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。